忙しくても元気に過ごしたいので生活習慣について見直したい

忙しいと体を動かす時間も無くなる上食生活にも無関心になってきてしまいます。こんな日々を長期間していたらいつか病気になる気がする為健康になれそうなことをあれこれ行うことにしました!疲れがピークになった時は、ビタミンB類が豊富なウナギの蒲焼を食べに行っています。それからアリシンを含んでいるタマネギと一緒に摂取すると、ビタミンB群の吸収率が上がります。ビタミンB類は糖質なとをエネルギーに変えるためカラダの為何もない日でもたくさん取るように気をつけています。わたしがオススメする健康法は朝ごはんをちゃんと取ることなのです。朝ご飯を充分食べたら体の中の血糖値の上昇の働きを助ける為肥満とか糖尿病を予防できます。そもそも朝のうちに、充分にお腹に物を入れてなかったら無気力になると思うので朝食はきちんととるようにしています!最寄り駅まで歩くようにしたりだとか、駅の中だとか建物内だったらエレベータとかを使用せずなるべく階段を使用意識してるんです。お昼ご飯も心持ち遠いカフェまで行って取っていたりします。少しのことでカラダの健康になれるんです。体のためにまめに発酵食品を摂取してるんです。発酵食品はおなかの状態が整うくれ更には酸化を抑えるものも多くあると言われています。それと糖質&脂質の分解を分解するので、肥満も防止してくれます。ひと品だけ食べるではなくて、数種類の食品を摂取するのがもっと効果が上がります。日常的に健康に気を使うようにしてると、己の生活に関して管理できてるといった意識が持てるから自信も育ちます。雑に生活が続くとモチベーションが失せるために、頑張って働きつつも体を大切にしていきたいと思ってます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です