すごく忙しくても健康で溌剌と過ごしたいので悪しき習慣の改善を始めよう

バタバタしているとごはんも偏りがちなので排泄も不規則になりやすいなんです。更に睡眠時間の不足やストレスがプラスされればつらすぎです…。元気かつ毎日明るく楽しく過ごせるような生活をするためには、何が必要だろうかと考えています。便を長く出さないと腸の中のバランスが崩れカラダに害のあるガスが生じてそれが肝臓のキャパを超えると有害物質が体中に行き渡っていってしまい体調が悪くなります。ということで私は、便通をよい状態にしようと毎日起床した直後にコップに1杯の水を飲んでいます。起床後に水を飲むことで大腸が動くのでお通じが改善されます。疲労をためてしまうと健康によくない為に、疲れてると自覚した時には観たい番組とかがあったとしても後日にしてできるだけ早めに就寝します。特に寝ついてすぐの初めのおよそ3時間については成長ホルモンというホルモンが分泌されて代謝を活性化してくれます。十分な睡眠がとれたその次の朝はカラダがシャキッとします。カラダの為、進んで発酵食品を摂取しているんです。発酵食品はおなかの調子を良くする上に抗酸化作用が期待できるものがたくさんある為です。それに加え糖質・脂肪分の吸収を妨げてくれる効果もあるため肥満も予防できます。ひと品だけ食べるよりもいくつかの種類の発酵食品を摂るのがなおいっそう効果的です。日々健康に気を配って生活してると自身の生活をきっちりマネジメントできてるという気持ちや自尊心が育ちます。ぐうたらに日々を送ってるとモチベーションも落ちるので、今まで以上に仕事とかをしっかりがんばりながら健康的にいきたいと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です