すごく忙しくても健康で溌剌と過ごしたいので悪しき習慣について見直しする!

これまでだと睡眠時間も3~4時間ぐらいで食事の栄養のこととかも全然意識することなく特に不調もなく生きてこれたのですけれど、ここ最近、体の不調を自覚するようなことがズッと増え困ってます。若いといっても睡眠や食事に充分気をつけるべきだと気づいたので、生活を見直そううと決意しました。コンビニ弁当が増えてしまったから、どうしても野菜が不足の状態になっていました…。それが影響して肌荒れとか便秘の問題も出てきた為健康維持を考え今はできるだけランチだけは作って持参することにして野菜をとってるんです。過大なストレスはカラダに悪影響な上し、いろいろ悩んでしまって寝付けなくなってしまいます。そういう時には意識的に深呼吸を行うと気分がだいぶ落ち着きます。布団に入る前に飲酒すると直後だけ寝てしまうのですけれど、また目を覚まして眠れなくなる可能性があったりするためお酒はできるだけ飲まない方がよいです。体の健康維持の為だったらつぼを指圧するのもいいと思います。例えばお通じを良くするというつぼだったら手の甲の側の親指と人差し指の付け根にある合谷がよいそうです。このつぼを押したら便意が来る上、首から上の痛みにも効果を発揮する為仕事中にも押すようにしてます。体調を崩さずハツラツと過ごすのには栄養がたっぷりのごはんだとか運動が大切です。そして疲れの溜まった日は可能なら無理はせずに早目に休養をとることが◎です。歳をとっても体もココロも元気に日々を送りたいと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です