多忙でも健康に過ごすため日々の習慣を見直したい

これまで、20代なので油断していたんですけれども、この頃忙しいために体調を崩しやすくなりました…。 もっと己の心も体も大事に扱うべきだと感じ、駄目な生活習慣をまるっと改めようと思いました!便秘がちだと大腸の悪玉菌が増えカラダに害がある物質が生じてそれが肝臓のキャパを超えると体中に行き渡っていってしまうために体調が悪くなります。それで私は便秘を防ぐ為に朝起きてすぐカップに一杯くらいのミネラルウォーターを一気飲みしてます。朝水を飲むと大腸が動く為便通がやってきます。自宅から駅までは歩いたり、駅構内だとか建物内だと階段で移動することに努力して運動しているのです。昼休憩も少し遠いお店まで行って食べることを習慣化しています。カンタンなそんなで健康になれるのです。ストレス解消法といえばやはりカラオケ!お腹から声を出すと、血行がスムーズになって代謝も促進されるので健康的です。歌うついでにに仲のいいともだちに愚痴も話して頑張る気になれます。体がだるい時は、ビタミンB群を多く含んでいる鰻料理をよく食べます。それとアリシンを含んでるニラも同時に摂取すれば、ビタミンB類の吸収率がアップします!ビタミンB群は糖質等をエネルギーに作り変えるので健康促進のために日常的に取っているのです。溌剌と毎日を過ごすためには栄養がたっぷりのごはんとか体を動かすことが欠かせないみたいです。そして疲労時は可能なら無理はやめて早目に寝ることも大事です。年齢を重ねても心身ともにずっと健康に毎日を送りたいと願っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です